全国高等学校通信制教育研究会(事務局)
  東京都台東区東上野4丁目13番3号 服部ビル
     TEL  03-3841-5901
     FAX  03-3841-5902
 E-mail   zentu@ninus.ocn.ne.jp
 

全通研の概要

全国高等学校通信制教育研究会(略称「全通研」)とは…


60周年記念式典写真  全国高等学校通信制教育研究会(略称「全通研」)は、 通信制の課程を設置する高等学校(通信教育「実施校」という)によって構成されています。1950(昭和25)年2月に結成された全国通信教育研究協議会連合会(「全通連」)が、1961(昭和36)年に組織・名称を改めたものです。

 「全通研」は、 会員(加盟校教職員)の研究発表、知識の交換ならびに会員相互間及び関連学会・団体との連絡提携の場となり、高等学校通信制教育の進展と振興に寄与することを目的としています。


加盟校は…


 加盟校は、 当初、全ての加盟校が公立通信制教育実施校でした。他課程と併置された通信教育部から通信制課程へ、さらに通信制独立校が設置されるなど加盟校の変遷がありました。
  私学通信教育は、1958(昭和33)年に開始され、1964(昭和39)年には私学広域通信制高校が加盟しました。特に平成10年代になって多くの新設私学通信制が加盟しました。

 各地域で定時制通信制教育の再編整備が進行する中、公立の伝統ある通信制課程が閉課程となる一方で、新しい通信制課程が開設され加盟しています。
◇地域ごとの加盟校一覧は「加盟校紹介」内にあります。

     全通研加盟校一覧.pdf

全通研の活動は…


 「全通研」は、加盟各校の先生方の研究成果の交流や実践の共有を通して、我が国の高等学校通信制教育の進展と振興に寄与することを目的に、1.調査・研究 2.研究協議会・研修会の開催 3.通信教育用学習図書の編集 4.会報の発行 5.関連学会・団体との連携などの事業を行っています。  

 また、全国を7地区(東北・北海道、関東、中部、近畿、中国、四国、九州)に分け、それぞれに地区高等学校通信制教育研究会(略称「○○地区通研」という)を置いており、各地区通研はそれぞれ特色ある研究活動を行っています。なお、全通研への加盟は、実施校単位で各地区通研へ加入し、地区通研からの推薦を受け、理事会の議決、総会の承認を得ることになっています。   

 

声明を出してます

全通研では「通信制高等学校の適正化を求める声明」を出しています。

全通研声明.pdf
通信制教育宣言.pdf
 

委員会紹介

全通研QRコード